アオリイカ ルアー釣り 初心者

【超入門】エギング初心者のための仕掛け【これでタックル選びも安心!】

更新日:

こんにちは、シュンです。

エギングを始めたばかりって
どんなタックルを使えばいいか
わからないですよね?

僕も最初はそうでした。

そこで今回は
「エギングの基本仕掛け」についてご紹介したいと思います。

「エギングの仕掛けってどんなの?」
「最初はあんまりお金をかけたくない…」

そんな方は
ぜひ今回ご紹介するタックルを
参考にしてみてください!

ここでご紹介するのは、
本当に基本中の基本となるタックルです。

エギング初心者は
このタックルを揃えればOKです!

この記事でわかること
  1. エギングに必要な基本の仕掛け(タックル)がわかる!
  2. 安いコストで楽しむ方法がわかる!

【エギングの仕掛け】初心者は5つのタックルを揃えておこう!

エギング初心者が
そろえるべきタックルは5つです。

 《エギング初心者に必要なタックル》

  1. ロッド
  2. リール
  3. ライン(PEラインとリーダー)
  4. スナップ
  5. エギ

 

基本的に
これらの道具があれば
エギングはできます!

もちろん高性能な道具とか
サングラスとか色々ありますが、
初心者のうちはそんなもの必要ありません。

最初は楽しむことが大切です!

というわけで
エギングを始めたいという方は、
まず、この5つのタックルをそろえましょう!

次は、それぞれのタックルを
個別に解説します。

エギング初心者がそろえるべきタックル5つ!【ロッド/リール/ライン/スナップ/エギ】

エギングに使う『ロッド』

まずは、
エギングに使うロッドです。

エギング初心者は、
長さが『8ft.』
硬さが『ML(ミディアムライト)』
ロッドが最適です。

一般にエギングに使うロッドは
8ft.〜8.6ft.が主流です。

しかし
初心者のうちは扱いやすい
8ft.くらいの短めが最適です。

ロッドの硬さに関しても
ML(ミディアムライト)くらいの
少し柔らかめが釣りやすくておすすめです!

エギングに使う『リール』

つぎに、リールです。

エギングに使うリールは
2500番のスピニングリール
がおすすめです。

リールの大きさは〇〇番と表されます。

エギングには
「2500」
と表記さたものを選ぶようにしましょう!

また、
リールには主に
『スピニングリール』
『ベイトリール』があります。

エギングに使うのは
キャスティング性能に優れている
スピニングリールが適しています。

エギングに使う『ライン(PEラインとリーダー)』

つづいて、ラインです。

エギングには
2種類のラインを使います。

「PEライン」と「リーダー」です。

PEライン

PEラインは
0.4号〜0.8号がベストです。

季節にもよりますが、
0.4号〜0.8号を巻いておけば
比較的オールマイティーに対応できます!

リーダー

リーダーは
8ポンド(2号)
フロロカーボン製のものを選びましょう。

長さは
1m〜1.5mあれば安心です。

リーダーの種類に関しては
たくさんありますが、
慣れるまではあまり気にしなくて
大丈夫です!

用語

PEライン…リールに巻いてあるメインの糸のことです。繊維を編んだような構造で、伸縮性が少ないのが特徴。

リーダー…PEラインの先につけるラインのこと。フロロカーボン製やナイロン製のものがあり、岩などでラインがこすれて切れるのを防いでくれる。

PEラインについてはこちらの記事もどうぞ!

エギングに使う『スナップ』

エギングには
「スナップ」という道具も使います。

スナップは
ラインとエギを繋ぐためのパーツで
初心者のエギングには必須です!

なぜなら、
スナップを使うことで、ラインを結ぶという
面倒くさい作業から解放されるからです。

スナップについては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

エギングに使う『エギ』

最後に、エギです。

エギは、エギングで
いちばん大事なタックルです!

エギの選び方で釣果が決まる
と言っても過言ではありません。

初心者は
5つのカラーを揃えておきましょう!

 《エギの基本5つのカラー》

  • ピンク
  • オレンジ
  • ブルー
  • ブラウン
  • ケイムラ (紫外線発光)

 

これら5つのカラーを組み合わせて
「2.5号×2個、3.0号×3個」
合計5個のエギを持っておくと安心です。

どんな状況にも
だいたい対応できます。

エギに関しては、こちらの記事でくわしく解説しています。
あわせてご覧ください。

お金はかけたくない→『セット仕掛け』でも大丈夫!

最後に、ひとつだけ追記です。

今回ご紹介したタックルを
個別に買ってもいいんですけど
値段もそれなりにしちゃいます...
(1万円とか、2万円とか...)

エギングを始めたばかりの人は
できれば安く楽しみたいはず!

コスパで選ぶなら『セット仕掛け』もOK!

エギングを安く楽しみたい!

という人は、
セット仕掛けをひとつ買えばOKです。

1万円以下
エギングに必要なタックルや仕掛けが
全部そろってます。

比較的リーズナブルなので、
家族レジャーなんかにもイイですよね。

エギング初心者は5つだけでOK【最初は楽しもう!】

いかがだったでしょうか?

今回は
「エギング初心者のための仕掛け」についてご紹介しました。

釣りをやったことがない人でも
意外と簡単に始められちゃうエギング。

「ちょっと釣りやってみたいなぁ」

って人は
ぜひこの機会に始めてみてくださいね。
ハマること間違いなしです!

それでは、良いエギングライフを〜!

POINT

このブログでは、「釣り」「エギング」に関して紹介しています。ぜひ、ほかの記事もチラッと見てみてください!

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

アオリイカを釣るために使うエギングロッド。エギングに使えるのはもちろんのこと、最近はシーバスゲームなど他の釣りに使うアングラーもたくさんいます。 そこで、今回は他の釣りにも使える「万能エギングロッド」 ...

2

こんにちは、シュンです。 みなさんは、エギングに行くときに忘れ物をすることありませんか? ぼく自身もこのまえジップロックを忘れてしまい大変でした、、、 そこで、同じ失敗をしないために「エギングに必要な ...

3

2kg以上のアオリイカが釣れる事もある春イカエギング。 しかし、こんな疑問を持っているエギンガーも多いはず。 「春エギングってどんなロッドを使ったらいいの?」 そんな方のために、春イカに最適なエギング ...

-アオリイカ, ルアー釣り, 初心者
-, , ,

Copyright© シュンの釣りDAYS , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.