アオリイカ 初心者

【エギングで釣れない人の特徴】4つの根本的な原因とは?【改善策アリ】

更新日:

こんにちは、シュンです。

エギングというと簡単なイメージも強いですが、
意外とあんまり釣れていない人も多かったりします。

15年前の僕も、
エギングを始めたばかりで
なかなかアオリイカが釣れなくて悩んでいました。

いまから思うと
そのころの僕には、
4つの「釣れない原因」がありました。

しかし、そのあと改善して
ほぼ毎回アオリイカが釣れるくらいには上達しました!

今回は、同じく釣れなくて悩んでいる方向けに
「エギングで釣れない根本的な原因と改善策」を記事にしました。

サッと読める記事なので
読まれた方は、ぜひ実践してみてください。

※マジで行動「命」です!
(↑最後のほうで、出てきます。笑)

スポンサーリンク

【エギングで釣れない根本的な原因】は4つあります。

10年前の僕がエギングで釣れなかった
「4つの根本的な原因」はこちら。

  1. フィールドに出なさ過ぎ。

  2. 新しいポイントを開拓しすぎ。

  3. いろんなタックルを試し過ぎ。

  4. アオリイカ・エギングの特性を理解していない。

 

それでは、ひとつずつ解説していきます。

原因①:フィールドに出なさ過ぎ。

まず、ひとつ目は
「フィールドに出なさ過ぎ」です。

何をいまさら!
と思うかもですが、
ホントフィールドに出るようになると、
釣果ってアップするものなんです。

【改善策】▶︎時間を作って海に出よう!

できれば週2〜3で行けると良いです。
いろいろなパターンの天気や潮回りが
経験できると思います。

だけど、
そんなの会社勤務のサラリーマンには無理ですよね?

そこで、週1か少なくとも2週間に1回が目標です。

ぼくは会社に行きながら週1釣行を続ける事で、
エギングスキルが格段に上がりました。

釣行の数が増えると釣果がアップする理由

理由は2つ。

  • 単純にチャンスが増える。
  • 海の状況に理解が深まる。

フィールドに出る回数が増えると、
おのずとアオリイカに遭遇する確率が上がります。

そして、海の状況を把握できるようになってきます。

サーフィンとかと一緒で、
毎日、海に出ているとちょっとした変化に気づけたり、
状況別のエギングができるようになります。

なので、エギングで釣果を上げようと思うなら
まずは釣行回数を上げてみるのが得策です。

原因②:新しいポイントを開拓しすぎ。

続いて、2個目は
「新しいポイントを開拓しすぎ」です。

エギングを始めたばかりの僕は
とにかく色んなポイントに行きまくっていました。

でも、たくさんのポイントに行ったところで
釣り場への理解ってそこまで上がらないんですよね。

【改善策】▶︎自分のホームグラウンドを作る。

アオリイカを釣るためには、
同じポイントで何回も釣りをすることが大切です。

そうすることで、ポイントへの理解が深まり
どう行ったポイントでアオリイカが釣れるのか解ってきます。

ひとつの場所で、釣り場分析ができるようになると
初めて行く場所でも、どこが釣れやすいか予想できるようになります。

実際に、エギング会で有名な湯川マサタカさんも、
和歌山の海を徹底的に研究していますよね!

▶︎エギングのポイント選びに関しては、こちらの記事で詳しく解説しています。
保存版】エギングは場所選びが命!『釣果アップする』陸っぱりポイント7選!

原因③:いろんなタックルを試し過ぎ。

エギングで釣れない3つ目の原因は、
「いろんなタックルを試し過ぎ」です。

釣れないときって、
あらゆるタックルを試したくなるものですよね?

めっちゃ感度のいいロッドとか、
新テクノロジーを搭載したリールとか。

でも、そのせいでタックルの機能を使いきれていない
ってことがよくあります。

【改善策】▶︎同じタックルを2年は使い込む。

ポイントと一緒で
タックルも理解が大切です。

初心者で釣れなくて悩んでいるなら
目安として2年は使い込んだほうがいいです。

そうすれば、タックルも自分に馴染んできて
扱いやすくなっているはずです!

原因④:アオリイカ・エギングの特性を理解していない。

4つ目の原因は、
「アオリイカ・エギングの特性を理解していない」です。

ここは抜けている人も結構多くて、
10年前の僕もあんまり理解していませんでした…

しかし、マグレではなく
継続してアオリイカを釣るためには、
生態や行動パターンなどを知っている必要があります。

【改善策】▶︎1冊でいいので、エギングに関する本を読む。

できれば、たくさんの本や雑誌を読む方がいいです。

「情報=釣果」につながるので、
アオリイカやエギングに関する情報は持っていて損ないです。

しかし、会社員なんかをしていると、
普段いそがしくて読書なんてしているヒマありません。

なので、まずは1冊でいいので読んでみましょう。

そうすれば
エギングに必要な知識がある程度身につきます!

あとは、最新情報にアップデートするだけ!

エギングの本で
「アオリイカの釣り方」みたいな内容を書いている本は、
大抵どの本を読んでも内容が被っていることが多いです。

読書する時間がない人は、
とりあえず1冊読んで
そのあと、Youtubeや月刊雑誌で最新情報に
アップデートする方が効率よくエギングを上達できます。

ちなみに僕は、SW エギング Q&Aという本を読んで
エギングの知識を増やしました。

250以上のQ&Aが載っていて
エギングに関する疑問は、おおよそ解決します。

【行動量×情報量=スキルアップ】釣れないエギングから脱出しよう!

最後に、ひとつだけ補足ですが、

エギングは、「行動量×情報量=スキルアップ」です。

上達して、釣れないエギングから脱出するためには
とにかく行動して、アオリイカやエギングのことを知ることが
大切です!

今回の改善点をおさらいすると、 

  1.  週2〜3(少なくとも週1)で釣行して、海への理解を深める。
  2.  自分のホームグラウンドを作る。
  3.  タックルは使いこなせるまで使用。最低2年!
  4.  読書して、アオリイカ・エギングへの理解を深める。

 

この4つを継続すれば、
エギングは確実に上達します!

アオリイカが釣れなくて悩んでいた10年前の僕も
この4つを徹底して、アオリイカを毎回釣れるくらいには
スキルアップしました。

ホント行動「命」です。
結構、マジなのでもう一度言います。

「行動量×情報量=スキルアップ」です。

それでは、良いエギングライフを〜!

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

こんにちは、シュンです。 エギングというと簡単なイメージも強いですが、意外とあんまり釣れていない人も多かったりします。 15年前の僕も、エギングを始めたばかりでなかなかアオリイカが釣れなくて悩んでいま ...

2

『釣りビジョンVOD 無料お試し』 気になっているけど、観たことない。って人も多いんじゃないでしょうか? 「登録方法ってどうやるの…?」「めんどくさいのかなぁ」 とか、いろいろ分からないことも多いです ...

3

こんにちは、シュンです。 誰でも気軽に始められるエギング。 しかし、遠くまでエギをキャストできなくて困っている人も多いんじゃないでしょうか? 「遠くまで飛ばしたいけど、どうやったらいいかわからない。」 ...

-アオリイカ, 初心者
-, , ,

Copyright© シュンの釣りDAYS , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.