その他 釣具レビュー

【最新】買ってよかった釣り具特集!釣りDAYSスタッフが厳選【2021年】

投稿日:

こんにちは、釣りDAYSのシュンです。

早いもので、今年も半分以上が過ぎました。

そこで今回は、2021年上半期総集編として、釣りDASYのスタッフ6人に『今年買ってよかった釣り具ベスト3』を聞きました。もし、使ったことがないアイテムがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

目次

買ってよかった釣り具ベスト3:スタッフSatoshi

第一精工 ガーグリップ 

第一精工の「ガーグリップ 」は、とても買った良かった商品です。一緒に釣りに行く子供が、魚を掴もうとして背鰭で指を切ってしまい、購入しました。魚だけでなく、ヌルヌルするイカもがっちりと掴めるので重宝しています。子供でも容易に魚の口から針を抜くことができます。ホルダーも付いていて、ベルトに挿しておけば、慌てることなく使うこともできます。

メジャークラフト ヘキサネット 4ピース ネット付き 玉網枠 MCHN-4

一度、90cm級の真鯛を釣り上げたものの、網への取り込みを失敗した苦い経験があり、このヘキサネットを購入しました。先日、一緒に行った釣り仲間が85cmの真鯛を釣り上げた時に、活躍してくれました。頑丈な作りでしたので、大きな魚でも問題なく、取り込めました。なかなか使う機会は限定されてしまいますが、大物を逃さないための必須アイテムだと思います。

G.サカイ ニューサビナイフ3 サバキ4.5寸ブラックハンドル

この「ニューサビナイフ3 」はサビにくいナイフなので、十分な手入れをしなくても良いので楽チンです。海の船釣りをして手入れしないと、次に使おうとするとびっくりするぐらい錆びてしまっていたりするのですが、このナイフはそういった心配がないので、面倒くさがり屋の人におすすめです。少し値段は張りますが、軽いし、グリップもしっかりしていて、とても良い品です。

買ってよかった釣り具ベスト3:スタッフまりえ

シマノ  炎月リミテッド ひとつテンヤマダイ 235MH+ 259653

操作した感じが非常に軽く、魚の当たりや海底の変化を感じとる度合いが良いです。デザインがカッコいいです。ブランクスが細く、ハリがあるため風の影響を受けづらいです。竿の自重自体が軽いが、それ以上に操作した時に感じる重さが非常に軽いです。カーボンモノグリップのデザインがとてもカッコよく周囲にも褒められました。

シマノ  ツインパワー C3000MHG

この価格帯のリールにしては、巻き心地が非常にシルキーです。ステラと比べても遜色がないです。また、合成感も非常に高く、安定した巻き心地と、巻き上げるパワーも強いです。渋めの色遣いのデザインも気に入っています。主に鯛狙いですが、大鯛の確率が上がったことも確かです。何故かはわかりません。当たりを外しにくいのかもしれないです。

よつあみ ラッシュボーン鯛ラバカスタム 0.6号

糸のハリと、しなやかさのバランスが丁度良く非常に扱いやすいです。色の視認性も良くとても見やすいです。均質な編み込み密度と、糸なりが少ないように感じられます。従来品に比べて非常に安くなりコストパフォーマンスも良いため、高ギレ等による糸の交換の経済的負担も減りました。パッケージのデザインも気に入っています。0.6号以外の太さも全て同じ価格である事も良いと思います。

スポンサーリンク

買ってよかった釣り具ベスト3:スタッフTACO

シマノ(SHIMANO) のスピニングロッド ゾディアス  264L-2

使用してみて、「めちゃめちゃ軽い」という印象が強く残っています。ロッドアクションをしても手に負荷がかからず、長時間の釣りでも疲れが出ません。終盤手の疲労でロッドアクションがおぼつかなくなるということがありませんでした。結局、6時間以上バス釣りをする中でゾディアス以外にもう1本使用していましたが、ほとんどゾディアスしか使いませんでした。

あと「耐久力」もなかなかのものです。50cm弱のバスを釣り上げたときも、興奮して力技でファイトしてしまい一瞬ヒヤッとしましたが、トップガイドも問題ありませんでした。もともとバス釣り用で購入しましたが、ロックフィッシュでも使えるということがわかり、今ではメバリングとバス釣りで併用しています。13,000円台という価格でありながら幅広い魚種が狙えるので、コストパフォーマンス最強のロッドです。釣りを始めたいがどれを買ったらいいかわからない方にはこちらをオススメします。

シマノ(SHIMANO) のネガカリノタテ

これは主にチニングで使用します。チニングではボトムにいるチヌにアピールするため、ルアーをボトムまで沈めてズル引きします。以前、この商品に似たルアーを使用していましたがすぐに根がかりし、釣りになりませんでした。しかし、ネガカリノタテは楕円状の盾と形状により、ほとんど根がかりを起こしません。流石に根がかりゼロではありませんが、ルアーのロスト率が大幅に減少しました。ボトムを感じながら釣りをするのが苦手な方やチニングデビューしたい方にはこちらをオススメします。

Berkley(バークレイ)のガルプ(Gulp!)ワーム

このワームは主にロックフィッシュやアジングをする際に使用しています。集魚エキス(ガルプ液)に浸されたワームを水面に落とすと、瞬く間に魚が寄ってきます。恐らくこの手の商品の中でもNo.1と言っても過言ではない集魚効果を発揮します。

一度同じ釣り場にて、朝にシラサエビの落とし込みで釣る方法と、夜にガルプワームを使ったメバリングで、どちらが多く釣れるか試したことがありました。結果、シラサエビで3匹、ガルプワームで10匹以上という一目瞭然と結果となりました。両者釣り方と時間帯が違うので比較対象にはならないかもしれませんが、集魚効果のおかげで魚のヒット数は段違いに上がります。よくネットで「エサより釣れる」と言われていますが、確かにその通りだと実感しました。

買ってよかった釣り具ベスト3:スタッフNaruNaru

ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR 

今年購入した釣具の中で特に一番良かったのは「ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー 125S-DR 」です。さすが大手のダイワが作った渾身のルアーだけあって、魚がばんばん釣れます。本当に釣りが楽しいと思わせてくれる最強のルアーです。ただ、少しばかり使いこなすのにコツがいるので、頑張って練習したいです。

ダイワ タックルボックス TB4000

今年購入した釣具の中で良かったのは「ダイワ タックルボックス TB4000」です。何が良かったと言うと、コンパクトな見た目とは裏腹にものすごく収納性が優れています。たっぷり入りますし、出し入れが簡単です。本当によく考えて作られています。

ダイワ フィッシングベスト フロートゲームベスト  DF-6206

今年購入した釣具の中で良かったのは「ダイワ フィッシングベスト フロートゲームベスト DF-6206」です。良かった点はたくさんあります。性能コストパフォーマンス優れる価格、そして耐久性。この全てに満足できる商品です。多くの人に使ってその素晴らしさを味わってほしいと思うほど、このベストは本当におすすめです。

買ってよかった釣り具ベスト3:スタッフシュン

ロデオクラフトノア1.8g

トラウト初心者で、スプーンを使っての釣りは初めて行いました。購入時はカラーがたくさんあり迷いました。こちらのロデオクラフトノア1.8gのオリーブなどの深い色味のスプーンをいくつか購入してみました。深い色味が良かったのか、初心者でしたがニジマスを10匹ほど釣ることができ、釣りを楽しむことができました。

アブガルシアロックフィッシュロッド

カサゴやメバルを釣ることが好きなのでこちらを購入しました。他のメーカーのロッドと比較するととてもお手頃価格で、20000円程度で購入することができました。高感度ですがとても安定しているなと感じました。またこちらのロッドはカサゴやメバルだけでなくアジ、カマス、ヒラメなどにも対応しているため、今後使っていきたいと思っております。

シマノ19fx1000

価格が安いぶん、見た目は衰えますが性能はこの値段を上回っていると感じました。こちらはトラウト用に購入しましたが、問題なく使用できました。こちらの商品はあらかじめラインが付いておりましたが、そこは自分で交換したほうがいいかとおもいます。巻き癖がついていたため使えなくはないですが、変えた方が無難かなとおもいます。初心者にはおすすめしたい商品です。

買ってよかった釣り具ベスト3:スタッフヒロ

アブガルシアホーネット STINGER PLUS HSPC-664L MGS

ブラックバスを釣るために購入しました。バイク、自転車、電車で移動をするためにコンパクトに収納できるバスロッドを探している時に、このアブガルシアのロッドを見つけました。4ピースのロッドですが、バスがヒットした時のしなり具合など全く不安はありません。強度は適度に確保されていて50㎝オーバーのバスでも簡単に釣り上げられます。収納した時のコンパクトさは特筆すべきで、モバイルロッドとしては合格です。このロッドを買ったおかげでいろんな所にこれ一本を持ってバス釣りに行けてとても満足しています。

ジャッカル ポンパドールJr スポーンギルボーン

バス釣りに使うルアーです。トップウォーターのルアーですが、本体から出ている羽のおかげで水面をバチャバチャと泳ぎこの上ないアピール力を発揮します。ただ巻きでもブラックバスに対するアピール力は強いのでブラックバス初心者にも安心してススメられますね。休日などバス釣りをしている人が多いプレッシャーの高いポイントでもこのルアーを使えば釣果はグンと上がります。どのルアーを使おうかと迷った時はとにかく真っ先に使うのがこのポンパドールですね。このポンパドールで50㎝オーバーのバスを3本釣り上げました。本当に買って良かったです。

ダイワルアーキャッチャー ルアー回収機

ルアーフィッシングをしていると避けて通れないのがルアーの根がかりです。私も今まで何度ルアーを根がかりで無くした事があります。ルアーってとても高いんですよね。根がかりは仕方ないものですが、流石に1日に2個も3個もルアーを無くすと心が折れてしまいます。そんな時に出会ったのがこのダイワのルアーキャッチャー。根がかりをした時、ラインにルアーキャッチャーを取り付けて水中に投入するとその重さで根がかりしたルアーを回収してくれます。

さすがに回収率は100%ではありませんが、このルアーキャッチャーがあるとないのとでは大違いです。今まで根がかりをした時はルアーは諦めるしかありませんでしたが、このルアーキャッチャーがあるおかげでかなりの無くしかけたルアーを回収する事が出来ました。バスフィッシングをする時には、もはやこのルアーキャッチャーは欠かせません。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、釣りDAYSスタッフが2021年上半期に買ってよかった釣り具をご紹介しました。色々なアイテムが出てきましたがどれも魅力的なものばかりでしたね!最後のルアーキャッチャーなんかは、釣りのジャンル問わずルアーフィッシングする人なら重宝しそうです。

使ったことがないアイテムがあった方は、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

こんにちは、シュンです。 エギングというと簡単なイメージも強いですが、意外とあんまり釣れていない人も多かったりします。 15年前の僕も、エギングを始めたばかりでなかなかアオリイカが釣れなくて悩んでいま ...

2

『釣りビジョンVOD 無料お試し』 気になっているけど、観たことない。って人も多いんじゃないでしょうか? 「登録方法ってどうやるの…?」「めんどくさいのかなぁ」 とか、いろいろ分からないことも多いです ...

3

こんにちは、シュンです。 誰でも気軽に始められるエギング。 しかし、遠くまでエギをキャストできなくて困っている人も多いんじゃないでしょうか? 「遠くまで飛ばしたいけど、どうやったらいいかわからない。」 ...

-その他, 釣具レビュー
-,

Copyright© シュンの釣りDAYS , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.