イカメタル

イカメタルはタイラバロッドで代用可能!選ぶ時のポイントとおすすめ8選!

更新日:

イカメタルは、近年人気が高まっている釣りです。手軽に始められる一方で、繊細なアタリを捉えるテクニックが求められ、まず必要となってくるのが専用ロッドです。

しかし、専用ロッドは高価なものも多く、入門者にとっては大きな出費となります。

そこで、今回はタイラバロッドをイカメタルに代用する際のポイントとおすすめ8選について解説します!「イカメタルとタイラバ両方楽しみたい」「タイラバロッドでイカメタルもやりたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください!


★いまAmazonで人気のイカメタルロッド★

スポンサーリンク

イカメタルにタイラバロッドを使うメリットとデメリット

タイラバロッドでイカメタルのメリット

まずは、タイラバロッドをイカメタルに使用するメリットデメリットについて押さえておきましょう!

メリット

  • コストを抑えられる
  • タックルを減らせる
  • タイラバにも使える

1本でイカメタルとタイラバ2種類の釣りができるので、初期コストを抑えたい方におすすめです。また、タイラバロッド1本でタイラバとイカメタルの両方に対応できるので、タックルを減らせて荷物も軽くなります。さらに、イカメタルシーズン以外でもタイラバを楽しむこともできます。このように、タイラバロッドはコストや利便性を重視する方にとって、イカメタルを始めるための魅力的な選択肢と言えるでしょう

デメリット

  • イカメタル専用ロッドよりも感度が劣る
  • 操作性が劣る

イカのアタリは繊細なため、感度の高い専用ロッドの方がアタリを感知しやすいです。また、シャクリやフォールなどの操作が重要なイカメタルにおいては、イカ釣り用に設計されていないタイラバロッドでは思うように操作できない場合があります。

これらのデメリットは、釣果に影響を与える可能性があります。特に、イカの活性が高い時や、繊細なアタリを拾う必要がある時などは、専用ロッドの方が有利です。

しかし、感度や操作性などの面では専用ロッドに劣りますが、デメリットを補うメリットも大きいため汎用性と経済性を考えると、タイラバロッドは十分検討する価値があります

イカメタルに代用できるタイラバロッドの選び方

イカメタルロッドの条件

イカメタルにタイラバロッドを代用する場合は、次のポイントを意識して選びましょう!

 長さ
イカメタルでは、5ft~6ft台のタイラバロッドがおすすめです。長すぎると操作性が悪くなり、短すぎるとアタリが取りにくくなります。オモリグなどを利用する場合は7ft台のロッドもOKです!

 硬さ
イカメタルでは、ML~M前後の硬さのタイラバロッドがおすすめです。柔らかすぎるとシャクリが難しく、硬すぎるとアタリを弾いてしまいます。

 ロッドタイプ
イカメタルではベイトタックルスピニングタックルの両方を使います。基本はベイトタックルが多いですが、仕掛けをキャストしたい場合や初心者でリールを使い慣れていない場合はスピニングタイプがおすすめです。


これらのポイントを意識して選べば、タイラバロッドでも十分にイカメタルを楽しめるでしょう!

スポンサーリンク

イカメタルに代用出来る人気タイラバロッド8選!

ロッドとリールとルアーの画像

それでは、イカメタルに代用可能なタイラバロッドをご紹介していきます!すでにロッドを持っている方も、これから購入を考えている方も、気になるロッドがあったらぜひチェックしてみてください!

【人気】タイラバとイカメタル両方楽しめる優れモノ!

炎月 SS B66ML-S』は、先進テクノロジーを搭載し、クッション性と粘り強さを追求したモデルです。スパイラルXとハイパワーXでブレやパワーロスを抑え、タフテックαで高強度としなやかさを提供します。Xシート エクストリームガングリップが安定したリーリングと疲労低減を実現し、手首に負担をかけずに快適な釣りが可能です。独特のガングリップ形状で一体感を増し、全てのシーンで上質なフィッティングを体験できます!

【おすすめ】イカのアタリを積極的に掛ける!

紅牙 K65HB-S・K』は、初心者から上級者までを満足させる高感度スタンダードモデルです。HVFナノプラスとブレーディングXを採用してパワーと操作性を融合し、メガトップ穂先で高い食い込み性能と感度を実現します。軽量でバランスの取れた設計が、大型イカや3本掛けの仕掛けでも安定したパフォーマンスを提供。フッキングチャンスを逃さないタクティカルなアクションで、攻撃的な釣りをサポートします。

Amazonベストセラー1位獲得の超人気エントリーモデル!

紅牙X 69MB-S』は、タイラバゲームに必要な基本性能を集約したエントリーモデルです。ブレーディングXでネジレを防ぎ、スパイラルガイドで初心者も扱いやすい設計を採用。6.9ftのレングスは操作性に優れ、120gクラスの仕掛けに最適です。センターカット2ピースで持ち運びも便利。浅めの水深での使用に理想的で、乗せの良さを生かした釣りを楽しむことができます。

コレは使える!柔らかいからスローな動きにピッタリ!

紅牙MX AP N69MLB TG』は、柔らかさと粘り強さを兼ね備えたライト系モデルです。MLアクションはシャクリの時にイカに猛烈アピール!THRILL GAMEシリーズとしてのパフォーマンスを追求し、軽快なアクションとパワーを併せ持つ設計で、あらゆるシチュエーションでの使用に適応します。柔軟で高強度の特性を活かし、エキサイティングなゲームを展開可能です。また、バラシの少なさも嬉しいポイントです。

繊細なソリッドティップがイカのアタリを感知!!

クロステージ B692ULTR/ST』は80gまでの軽量で瀬戸内海や潮流の遅い湾内に最適です。ソリッドティップとしなやかなブランクがイカの微細なアタリを捉え、確実に乗せる能力を持ちます。特にタイラバ・イカメタル初心者におすすめのモデルで、立ててくれる船との相性も抜群です。

超便利なスピニングタックル!

レッドバック5G RB5-S66L/S』は、センシティブなアンダーキャストで広範囲を探ることが得意なモデルです。週末の混雑するポイントでのプレッシャーが高い状況でも、小さなバイトを見逃さず、しなやかなブランクで確実に魚をノセます。渋くて釣れないときや、初心者の方に最適な一本です。

高い耐久性と操作性が魅力!

オーシャンフィールド 6.7LT』は、ビギナーから上級者まで満足させるスペックを持つモデルです。富士工業のニューコンセプトガイドとカーボンテープ補強で耐久性と操作性が向上。X-ラッピングでトルクとねじれ防止が強化され、安定したフッキングを実現します。これが初挑戦の方にも扱いやすく推奨されるスペックです。

【コスパ最強】とにかく安く手に入れるならコレ!

ソルパラX SPXJ-B692LTR/ST』は、リーズナブルながらタイラバ・イカメタルゲームの楽しさを十分に体験できるモデルです。小さなアタリも自動的にヒットに持ち込むソリッドティップが特徴で、どてら流しや大鯛のファイトにも対応します。60g前後のタイラバに最適で、家族でのタイラバゲームにも最適な一本です。

本格的にイカメタルを楽しむなら専用ロッド!

イカメタル専用ロッド

イカメタルは、手軽に楽しめる釣りとして人気が高まっていますが、本格的に楽しむなら専用ロッドを使うことをおすすめします。

専用ロッドは、以下の点でタイラバロッドよりも優れています。

  1. 感度が高い:イカのアタリは非常に繊細なため、感度の高い専用ロッドを使うことで、アタリを逃しにくくなります。
  2. 操作性が良い:専用ロッドは、イカメタルの釣り方に適した設計になっているため、シャクリやフォールなどの操作がスムーズに行えます。
  3. 疲れにくい:専用ロッドは、イカメタルで釣りやすいように設計されているため、長時間の釣行でも疲れにくくなります。

これらのメリットにより、専用ロッドを使う方が釣果アップに繋がりやすくなります!

もちろん、タイラバロッドでもイカメタルは釣れます。しかし、より多くのイカを釣りたい、より繊細な釣りを楽しみたいという方は、ぜひ以下の記事から専用ロッドを検討してみてください!

イカメタルはタイラバロッドで代用できる!

船とロッドとリール

タイラバロッドは、イカメタルを始めるにあたって、コストパフォーマンスに優れた選択肢です。初心者の方は今回の記事を参考に、本格的にイカメタルを楽しみたい方は専用ロッドをゲットして、ぜひイカメタルを楽しんでください!



★いまAmazonで人気のイカメタルロッド★

《人気の関連記事!》

人気のイカメタルロッドこちらの記事をチェック

▼オモリグは専用ロッドを使おう!おすすめのオモリグロッドこちらの記事をチェック

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

アオリイカを釣るために使うエギングロッド。エギングに使えるのはもちろんのこと、最近はシーバスゲームなど他の釣りに使うアングラーもたくさんいます。 そこで、今回は他の釣りにも使える「万能エギングロッド」 ...

2

近年、人気急上昇中のタイラバアイテム『フルソリッドロッド』。TVや雑誌で見る機会も多くなり、すっかり定着してきています。 その一方で、自分も買ってみたいけど「フルソリッドロッドって使いやすいの?」、「 ...

散乱したロッドとルアー 3

ティップランエギングは、アオリイカを狙う人気の釣り方法で初心者から上級者まで楽しめるのが魅力です。しかし、ティップランロッドにはさまざまなメーカーからさまざまなモデルが販売されており、どれを選べばいい ...

-イカメタル
-, ,

Copyright© 釣りDAYS , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.