アオリイカ

エギングは雨でも釣れる!攻略のコツとおすすめレイングッズをご紹介!

更新日:

エギングに行こうと思っていたのに、当日になって「雨!」なんてことありますよね。

「雨でもアオリイカは釣れるのかな…」
「どんなエギを使えばいいんだろう?」

と疑問に思っている方も多いはず。

結論から言うと、雨でもアオリイカは釣れます!ただし、いくつかコツを知っている必要があります。

そこで今回は、雨の日のエギング攻略方法について解説していきます。便利なレイングッズもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

それでは本編に行ってみましょう!

エギングは雨でも釣れる!雨天時のメリットは?

冒頭にも言ったとおり、エギングは雨でも成立します。それどころか、雨天時だけのメリットもあります。

狙うポイントが絞りやすい!

アオリイカは淡水を嫌うため、雨の日は河口付近など雨水の多いポイントは避ける傾向にあります。そのため、アングラーにとっては、狙うべきポイントが絞られるので効率的にアオリイカと出会うことができます!

釣り人が少ない

雨の日はやはりアングラーの数も少ないです。人気ポイントにすぐに入れたり、他のアングラーとのトラブルも少なくて済みます。

また、アングラーが少ないと言うことは、アオリイカの警戒心も薄くなるので、いつもよりカンタンにエギを抱いてくれます。

POINT

このように、問題なくエギングでアオリイカは釣れますし、雨の日はアングラーにとってもメリットの大きい天気なのです!

エギングで雨の日を攻略するコツ4つ!

アングラーにとってもメリットが大きいと紹介した雨の日ですが、具体的にどういった釣り方をすればいいのか気になるところですよね。

そんな方のために、ここからはエギングで雨の日を攻略するコツを4つご紹介します。

  • 水深のあるポイントを狙う
  • 加工から離れたポイントを選ぶ
  • ケイムラカラーのエギを使う
  • 風を攻略する

 

1つずつ詳しくみていきましょう!

水深のあるポイントを狙う

雨の日は雨水と海水で『2枚潮』になっていることが多いです。比重の軽い雨水は海面付近に漂い、比重の重い海水はボトムに下がって、水が2層に分かれます。(※浅い場所では雨水と海水が混ざってしまい2層にならない。)

すると、真水を嫌うアオリイカは海水が漂っているボトム付近に集まります。

つまり、雨の日は中層〜ボトムを狙うと高確率でアオリイカに出会えると言うことです。雨で釣れないと言う時は、ディープタイプのエギで水深のあるポイントを探ってみてください!

河口から離れたポイントを選ぶ

雨水が流れ込んでくる河口付近は避けるのがベターです。真水が大量に流れ込んでくるので、アオリイカの活性が下がってしまうか、そもそもアオリイカが逃げている可能性もあります。

雨の日はできるだけ河口・用水路から離れたポイントを打っていくようにしましょう!

ケイムラカラーのエギを使う

雨の日は絶対にケイムラカラー必須です!

雨が降ると、海の中も視界性が悪くなります。濁っていることもありますし、全体的にものすごく暗いです。餌を目で見て捕食しているアオリイカにとって、エギが見つけにくくなるんですよね。

しかし、ケイムラは紫外線発光するので、暗い中でも光ってエギをアオリイカにアピールしてくれます。個人的にもケイムラは雨天時にかなり実績のあるカラーです。絶対に2〜3個は持っておきたいところです!

風を攻略する

雨の日は風が吹いていることも多く、アタリが取りづらくなってしまいます。そのため、風対策は必須です!

具体的には、風裏のポイントに移動したり、ラインメンディングですね。できるだけ風のないポイントに入って糸フケが出ないように意識しましょう。

その時のコツとしては、竿先をできるだけ海面に近づけると風の影響を受けにくくなります。「やったことなかった」と言う人は、ぜひトライしてみてください!

これらのコツを実践すれば、雨の日エギングは十分成立します!

雨のエギングにはレインウェアを持って行こう!

雨の日に釣りをするなら、レインウェアがあったほうが絶対に快適です!

100均のレインコートを使っている人もいますが、正直動きにくくてエギングに集中できません。安くてもいいので、アウトドアブランドのレインウェアを使うことをおすすめします。

個人的に気に入っているのは、ダイワの『レインマックス』です。

デザインがカッコいいのはもちろん、機能性も抜群!雨の季節でも蒸れずに着れて、とても動きやすいです。折畳めばかさばらないので、急な雨に備えてクルマに常備しておくのもアリですよ!

オールシーズン通して着れるため、「とりあえず1着欲しい」と言う方には超おすすめです!

コツをおさえれば、雨でもエギングは成立する!

アオリイカとのやりとりが本当に楽しいエギング。「雨でもやりたい!」という人も多いはずです。しかし、雨の日は難しいのも事実。

そんな時は今回ご紹介したコツを使ってみてください。誰でもカンタンに攻略の糸口が見つかるはずです!

1つでも「知らなかった!」というものがあれば、ぜひ実際に試してみてくださいね!

それでは良いエギングライフを〜!

《関連記事》

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

アオリイカを釣るために使うエギングロッド。エギングに使えるのはもちろんのこと、最近はシーバスゲームなど他の釣りに使うアングラーもたくさんいます。 そこで、今回は他の釣りにも使える「万能エギングロッド」 ...

2

こんにちは、シュンです。 みなさんは、エギングに行くときに忘れ物をすることありませんか? ぼく自身もこのまえジップロックを忘れてしまい大変でした、、、 そこで、同じ失敗をしないために「エギングに必要な ...

3

2kg以上のアオリイカが釣れる事もある春イカエギング。 しかし、こんな疑問を持っているエギンガーも多いはず。 「春エギングってどんなロッドを使ったらいいの?」 そんな方のために、春イカに最適なエギング ...

-アオリイカ
-, ,

Copyright© シュンの釣りDAYS , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.