その他 シーバス 釣具レビュー

ダイワ『リバティクラブシーバス96M』を使ってみたレビュー|使用感や感度は?

投稿日:

こんにちは、釣りDAYSライターのTACOです。

ソルトルアーフィシングの中でも特に人気のシーバスゲーム。初心者でもはじめやすく、シーバスゲームにハマっている人は数しれません。しかし、最初は「どういったロッドを使えばいいの…?」と迷ってしまうことでしょう。自分もつい最近までは同じでした。

そこで、シーバス入門者に人気のダイワ『リバティクラブシーバス96M』を使ってみました。今回は、その使用感とおすすめポイント、デメリットをご紹介します。これからシーバスロッド購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク

ダイワ( DAIWA)リバティクラブシーバス96Mの基本情報

リバティクラブシーバス96Mは、大手釣具メーカーのダイワから発売されているエントリークラスのシーバスロッドです。入門者に人気で、価格もリーズ魔ブルなのが特徴。2ピースからなっており、全長は2.90mです。初心者用としてはロングレングスですが、ロングキャストをしたいときに最適な長さと言えますね。

対応ルアーのウェイトは10〜40gと標準的。ミノーはもちろん、メタルバイブも問題なく使えます。

それでは、早速リバティクラブシーバス96Mを使ってみた感想をお伝えします!

ダイワ( DAIWA)リバティクラブシーバス96Mの感想・レビュー

ダイワ( DAIWA)リバティクラブシーバス96Mのおすすめポイント①

1つ目のおすすめポイントは、「シーバス釣り初心者でも使いやすいロッド」なところです。自分も初めてシーバス釣りをした時から使用しているロッドで、ソルトルアーの入門釣種に最適なロッドだと個人的には感じています。快適な使い心地と使い勝手の良さで、1日シーバス釣りをしていても手や腕が疲れてこないのも魅力の1つです。 

ダイワ( DAIWA)リバティクラブシーバス96Mのおすすめポイント②

2つ目のおすすめポイントは、「高感度穂先」です。シーバス釣りにもっとも重要だと個人的に考えていることは、「ルアーをしっかりとアクションさせれる」ことです。ダイワ リバティクラブシーバス96Mは、穂先が高感度になっているため、ルアーをアクションさせる軽快な操作性がありますし、水中の動きが手元に伝わるほどの感度があるところは、とても気に入っています。 

ダイワ( DAIWA)リバティクラブシーバス96Mのおすすめポイント③

3つ目のおすすめポイントは、「値段的にシーバス初心者でも購入しやすい」ところです。自分がシーバス釣りに利用している「全長2.90m」の値段は、Amazonなどのネットショッピングサイトで「1万円台」で購入することができます。これだけ高性能で、どこの場所でも使えるオールラウンダーのシーバスロッドは他にはないと個人的には感じているので、コストパフォーマンスに優れています。 

ダイワ( DAIWA)リバティクラブシーバス96Mのデメリット

リバティクラブシーバス96Mのデメリットとして感じているのは「耐久性が今ひとつ」なところです。今まで計2本折っているのですが、1本目の時は、シーバス釣りで折れたわけではなく、サビキ釣りをしていたら中間地点から「ポキッ」と簡単に折れてしまいました。2本目はシーバス釣りの時に、ヒットした瞬間にアクションしたら、こちらも中間折れてしまいました。現在3本目で、購入しやすい値段だったので良かったですが、もう少し耐久性を上げてほしいと感じています。

スポンサーリンク

リバティクラブシーバス96Mは初心者にピッタリ!

いかがだったでしょうか?

今回はダイワ『リバティクラブシーバス96M』を使ってみた使用感とおすすめポイント、デメリットについてお伝えしてきました。

シーバスゲームを始めたばかりの時は、どのロッドを使えばいいか迷ってしまいます。しかし、高価なものを買う必要はありません。最初は1万円前後でご自身の使いやすいものを選べばOKです。リバティクラブシーバス96Mなら、初心者でも使いやすくおすすめです。ロングレングスなので扱いにくいと感じる場合は、すこし短い90MLか86MLを使うといいでしょう。

ぜひ、皆さんもお気に入りの1本を見つけて、シーバス釣りを楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

こんにちは、シュンです。 エギングというと簡単なイメージも強いですが、意外とあんまり釣れていない人も多かったりします。 15年前の僕も、エギングを始めたばかりでなかなかアオリイカが釣れなくて悩んでいま ...

2

『釣りビジョンVOD 無料お試し』 気になっているけど、観たことない。って人も多いんじゃないでしょうか? 「登録方法ってどうやるの…?」「めんどくさいのかなぁ」 とか、いろいろ分からないことも多いです ...

3

こんにちは、シュンです。 誰でも気軽に始められるエギング。 しかし、遠くまでエギをキャストできなくて困っている人も多いんじゃないでしょうか? 「遠くまで飛ばしたいけど、どうやったらいいかわからない。」 ...

-その他, シーバス, 釣具レビュー
-,

Copyright© シュンの釣りDAYS , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.