ライトゲーム 釣具レビュー

TICT(ティクト)スラムEXR-60S-Sisがメチャ良かった!おすすめのポイントとデメリットを解説!

更新日:

こんにちは、釣りDAYSライターのNaruNaruです。

最近は冬に向けてアジングのタックルを研究しているんですが、友人から「おすすめのアジングロッドってどれ?」と聞かれることがよくあります。実際にアジングをやっていて『レベルアップしたい!』『おすすめのロッドを知りたい!』と感じている人も多いでしょう。

そこで、前シーズンに私が超ハマったTICT(ティクト)の『スラムEXR-60S-Sis』のレビューを紹介します!アジングロッドを探している方のお手伝いができると思いますので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサーリンク

TICT(ティクト) スラムEXR-60S-Sisの基本情報

スラムEXRシリーズは、ライトゲームで有名なTICT(ティクト)から販売されているアジングロッド超軽量ブランクスと操作性の良さが特徴で、テクニカルなアジングゲームにピッタリです。

とくにEXR-60S-Sisは、細身でシャープなブランクスと高感度ソリッドティップが特徴の近距離戦向けのモデル。漁港でのアジングにピッタリです。

自重は58gとかなり軽量!アジングロッドの中でもトップクラスの軽さです。全長も6ftと短めなので、狭い場所でも取り回しやすく、初心者やお子さんでも扱いやすいのも人気の理由でしょう。

そんなティクトの『スラムEXR-60S-Sis』。実際に使ってみるとメチャメチャ良かったです!さっそくレビューを紹介しますね。

TICT(ティクト) スラムEXR-60S-Sisの感想・レビュー

TICT(ティクト) スラムEXR-60S-Sisのおすすめポイント①

まず何といってもおすすめな点は、初心者でもアタリがハッキリと感じ取れる高感度ロッドであることです。私は初めてアジングを始めた時は違うメーカーの2万円台のロッドを使っていましたが、その頃はあまりアタリがハッキリと分かりませんでした。

しかし、ソリッドティップ採用のスラムEXR-60S-Sisに変えてからは、ハッキリとアタリがわかる様になりました。「アタリが分からない…」とお悩みの方には絶対におすすめのロッドです。

TICT(ティクト) スラムEXR-60S-Sisのおすすめポイント②

2つ目のおすすめポイントは接近戦専用であることです。「初心者には汎用性のあるロッドの方がいいのでは?」と思うかもしれませんが、私自身最初は6.7フィートのロッドを使用していましたが、感度に不満がありました。

そこで今回のロッドに変えたのですが、理由の1つに汎用性は確かにあるのですが、「専用ロッドの方がいいのでは?」と、結局専用性のあるロッドに変えました。現在もこのロッドを購入して本当に良かったと思います。

TICT(ティクト) スラムEXR-60S-Sisのおすすめポイント③

3つ目のおすすめポイントは価格です。ハイエンドモデルのロッドがいろいろありますが、初心者には手を出しにくい価格ばかりです。かと言って安すぎるロッドでは、感度もそれほど良くない為、必ずと言ってもいいほど、すぐにいい性能のロッドが欲しくなります。

そこで、このslam EXR-60s-Sisは3万円台とそこそこの値段でハイエンドモデルに負けない性能を秘めています。初心者からベテランまで迷いなくオススメ出来るロッドです。

おすすめPOINTまとめ
  • 高感度だからアタリがわかる!
  • 接近戦に強い!
  • 購入しやすいお得価格!

TICT(ティクト) スラムEXR-60S-Sisのデメリット

デメリットとしては接近戦専用の為、潮の流れが速い場所でアジングをする時は2.5gや3g、もしくは5gのキャロをつけないと釣りにならない可能性がある点です。そういったとこでアジングをする時は通常キャロ専用ロッドでしますが、どうしても一本しか持ちたくない!と言う人にはあまりオススメ出来ないかもしれません。

しかし、そこまで流れが速い場所自体は多くない為、私自身はそもそも流れが速い場所でアジングをしない様にしています。

スポンサーリンク

TICT(ティクト)スラムEXR-60S-Sisでアジが爆釣!

テクニカルなファイトが楽しいアジングゲーム「アジのアタリが分からない…」「アタリがわかるロッドが欲しい」と感じている人も多いはず。

そんな方もTICT(ティクト)スラムEXR-60S-Sisを使えば、高感度ソリッドティップで確実にアタリが分かるでしょう!アジングの釣果に悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください!

<関連記事>

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

こんにちは、シュンです。 エギングというと簡単なイメージも強いですが、意外とあんまり釣れていない人も多かったりします。 15年前の僕も、エギングを始めたばかりでなかなかアオリイカが釣れなくて悩んでいま ...

2

『釣りビジョンVOD 無料お試し』 気になっているけど、観たことない。って人も多いんじゃないでしょうか? 「登録方法ってどうやるの…?」「めんどくさいのかなぁ」 とか、いろいろ分からないことも多いです ...

3

こんにちは、シュンです。 誰でも気軽に始められるエギング。 しかし、遠くまでエギをキャストできなくて困っている人も多いんじゃないでしょうか? 「遠くまで飛ばしたいけど、どうやったらいいかわからない。」 ...

-ライトゲーム, 釣具レビュー
-,

Copyright© シュンの釣りDAYS , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.