ジギング ルアー釣り 初心者

ジギングロッドおすすめ人気ランキング20選!ダイワ・シマノなどのコスパ最強ロッドを紹介【ベイトリール・スピニングリール】

更新日:

ジギングに絶対必要なタックルといえばジギングロッドですよね。しかし、たくさん種類があって「どれを買えばいいのか分からない…」という方も多いでしょう。

そこで今回は、ジギングにおすすめのロッドをランキング形式で20本ご紹介します!今回ご紹介するロッドは、絶対に知っておいて損はないアイテムばかりです。ジギング初心者の方などロッド選びに困っている方はぜひチェックしてみてください!

スポンサーリンク

目次

ジギングロッドの選び方のコツは3つ!

まずジギングロッドの選び方について確認しておきましょう!ジギングロッドは主に3つのポイントで選びます。

  • 長さ
  • リールタイプ【ベイトリールorスピニングリール】
  • ルアーウェイト

それぞれ詳しくみていきましょう!

長さ

ジギングに使うロッドの長さは6フィート台がおすすめです!狭い船の中でも扱いやすく、操作性に優れています。軽さを重視したい方や小柄な方は、5フィートのロッドでもOKです。そして、ジギングだけでなくキャスティングなども楽しみたい方は、7フィートのロッドを選ぶといいでしょう!

リールタイプ【ベイトリールorスピニングリール】

ジギングロッドには『ベイトリールタイプ』『スピニングリールタイプ』の2種類のロッドがあります。一般的にベイトリールの方が大物とのファイトでパワーが出ます。しかし、ベイトリールの扱いは少し難しいため、初心者の方はスピニングリールタイプをおすすめします。

POINT

スピニングリールの扱いに慣れたらベイトリールタイプにも挑戦しよう!

ルアーウェイト

ジギングで扱うルアーウェイトは80g〜200gと幅広いです。そのため、狙う魚種によってロッドのルアーウェイトも適切なものを選ぶようにしましょう。

タチウオジギングや近海でのライトジギングをメインに行う場合は、ルアーウェイト80g〜150gまでのものがあれば十分です!逆に大型青物やディープエリアのジギングをする場合はMAX200g以上のルアーウェイトに耐えられるロッドを選ぶようにしましょう!

ジギングロッドのおすすめランキング20選!【ベイトリール・スピニングリール別に紹介します!】

いよいよ、おすすめのジギングロッド20選を見ていきます!今回は、ベイトリールタイプとスピニングリールタイプに分けて、分かりやすくご紹介していきます。どれも魅力的なロッドばかりなので是非チェックしてみてください!

ベイトリールタイプ

まずはベイトリールタイプのおすすめジギングロッドのランキングをご紹介します!

【1位】コスパ最強!!1万円以下でライトジギングするならコレ!

Amazonランキングでもダントツ人気なのがシマノの『ソルティーアドバンスライトジギングB63ML』です!このロッドの最大の特徴はコスパの良さです!シマノのスペックや性能はそのままに1万円以下でジギングロッドが買えます!「まだそんなにお金をかけたくない」「最初はコスパの良いロッドで!」と思っているジギング入門者に最適のロッドですね!

【2位】最安値クラス!初心者におすすめ!

次におすすめなのがゴチュールの『POLLUXシリーズ』です。こちらはスロージギング用のロッドで、高弾性なのが特徴です!ロッドの弾性を活かしてメタルジグを跳ね上げさせる釣りをしたい方におすすめ!こちらもジギング入門したい方にはもってこいのロッドですので、初心者の方は要チェックです!

【3位】持ち運び楽チン!狭い船内でも取り扱いしやすい♪

釣りの楽しみを倍増させるアブガルシアの『ソルティーステージ』は、ビギナーから上級者までおすすめのロッドです。丈夫で軽く、扱いやすいのが特徴。さらに、3本繋ぎになっているのでコンパクトに収納できて便利!狭い船内でも場所を取りません!電車やバイク移動にも最適ですよ!

【4位】軽量・高反発のスロージギングロッドならコレ決定!

ダイワの『キャタリナ』は、スロージギングにおすすめの1本です。高反発かつ高感度のHVFナノプラスブランクを採用しており、かなり軽快なジャークアクションを実現!バットパワーも申し分なく、力強く大物との勝負も怖くないジギングロッドですね!

【5位】ジャークしやすい!安定した動きを求めている方に最適!

シマノの『グラップラータイプスロー』は、繊細な操作が求められるスロージギングにおすすめ。シマノ独自の製造方法「スパイラルX」「ハイパワーX」を採用しており、安定したロッドアクションが可能です。また、感度の良い設計で、魚の気配をしっかりと感じ取れます。まるで魚と対話しているかのような、新しい釣り体験をぜひ!

【6位】電動リールでジギングをするならコチラのロッド!

電動ジギングに特化した『Neostage DG』は、力仕事を楽にしてくれる便利な一本。重たい魚でも楽々釣り上げられるので、大物狙いの釣りもより楽しくなります。さらにルアーウェイトはMAX350gまで対応しているので、深海ジギングやヘビールアーを使ったジギングをやりたい方は、チェック必須です!

【7位】オールマイティーに使えるのはこの1本!

リーズナブルで扱いやすいメジャークラフトの『3代目クロステージ』は、釣り初心者にぴったり。初心者でも扱いやすい設計になっており、ジギング入門には最適の1本です!釣りの楽しみを広げる第一歩として、このロッドで素晴らしい釣りライフを始めてみるのも良いですね!

【8位】スロージギングのステップアップに最適!

名前からして力強い、『ジャイアントキリング』。大物狙いの方に特におすすめです。その名の通り、巨大な魚との闘いにも勝てる自信満々の一本です!180gまでのメタルジグを使ったスロージギングを楽しみたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

【9位】操作性◎!ミドルからハイピッチジャークまで思いのままに!

シマノの人気シリーズ『オシアジガーB510』は、シマノ独自のテクノロジーを詰め込んだ1本です。高感度かつ高弾性なファーストテーパーは、ロッドのレスポンス性を向上させてくれます。そのおかげで、ミドルジャークからハイピッチジャークまで思いのままに操れる優れもの!これからステップアップしていきたい中級者・上級者の方にぜひ使って欲しいロッドです!

【10位】ジグウェイトMAX280g!大物とのファイトも楽しめる!

最後にご紹介するのは、シマノの『インフィニティシリーズ』。こちらもAmazon人気ランキングでは上位に入るジギングロッドです。フル1ピースブランクスを細身にし、スローテーパー化することで、ジャークの操作性が向上。このロッドを使えば、あなたもジギングでスキルアップできること間違いなしです。ジギング初心者を抜け出したい方はぜひチェックしてみてください!

スピニングリールタイプ

続いて、スピニングリールタイプのおすすめジギングロッドのランキングをご紹介します!

【1位】大人気!リーズナブルだから初心者に超おすすめ!

スピニングリールタイプでAmazonランキングTOPなのが、ノービの『NBRO-LESJ』です。軽量設計で女性や子供にもおすすめ!持ち運びも楽々で、初心者でも楽しめます。お値段もかなりリーズナブルなので、気軽に釣りを楽しみたい方にぴったりの一本ですよ!

【2位】青物・タチウオ・スロージギングなど全部楽しみたい方にピッタリ!

シマノの『グラップラーBB』は、ソルトウォーター釣りのプロでも初心者でも楽しめる逸品。頑丈で、大物との戦いにも自信があります。さらに価格も1万円代とお手頃価格!青物はもちろん、タチウオやスロージギングなどオールマイティに楽しみたい方はどうぞ!

【3位】コスパ◎!スーパーライトジギングをお手軽に楽しめる!

軽量で感度の高いアブガルシアの『オーシャンフィールドスーパーライトジギング』は、細かいアクションが楽しめるので釣り上級者にもおすすめ。100gまでのメタルジグを使って近海でのジギングを思う存分楽しむことができます。こちらのロッドも1万円代とかなりコスパもいいので初心者にもおすすめです!ぜひオーシャンフィールドでで魚との一騎打ちを楽しんでみませんか?

【4位】水深100mよりも深いポイントでジギングするならこのロッド!

ダイワの信頼性とクオリティが光る『ヴァデル ジギングモデル』。エントリーモデルでありがなら、耐久性があり、長く愛用できる一本です。前モデルから大幅に軽量化しているので、1日中釣りをしても疲れにくいのも魅力!初心者でも扱いやすく、最高の釣り体験を提供してくれるでしょう!

【5位】80gまでのジグを軽快にジャークして青物をゲットする!

スタイリッシュなデザインの『ジャッカルのバンブルズRB』。MAX80gまでのメタルジグを扱うのに最適なロッドです。ロッド全体の曲がりも1万円代とは思えないクオリティ!おしゃれな見た目と機能性を兼ね備えたこのロッドで、釣りの楽しさをさらに深めてみてください。

【6位】人気ジギングロッドシリーズ『グラップラー』のスピニングタイプ!

軽量で扱いやすいシマノの『ライトジギング グラップラーS63-3』は、先ほどご紹介したグラップラーシリーズのルアーウェイトが180gまで扱えるモデルです。ロッド自体も少し長く設計されているので、大型の魚がかかってもしっかりとしなりを活かして安定したファイトを楽しむことができます!

【7位】フルソリッドだから大物とのファイトも安心!

エキスパート向けのロッドなら、アブガルシアの『ソルティステージ KR-K スーパーライトジギング』がおすすめ!ソリッドティップを採用しているので、大物の動きにもしっかりと追従してくれ、バラシも少なくなります。それでいて、小さなアタリも積極的に掛けていくファーストテーパー設計。軽くて強い、プロの釣り人にぴったりの一本。あなたも次のレベルの釣りへチャレンジしませんか?

【8位】初心者必見!!コスパ最強オフショアオールラウンドロッド!

次にご紹介するのが、シマノの『クロスミッション』。コチラのロッドは「もっと気軽に・オールラウンドに・スマートに」をコンセプトとしたオフショアオールラウンドロッドで、ジギングはもちろん、タイラバやイカメタルなど様々な釣りを楽しみたい方に最適です。特に色々な釣りに挑戦したい初心者の方は必見のロッドなので、是非チェックしてみてください!

【9位】高性能を求める方に最適!!パワー・操作性・感度がトップクラスのロッド!

力強いジャークアクションをしたいときに重宝するのが、ダイワの『アウトレイジ』です。ダイワならではの高感度と軽量設計。X45構造を採用しているので、ロッドのネジれを最小限まで軽減してくれジャークアクションや大物とのファイトがとても安定します。このロッドでしか味わえない魚とのファイト、冒険心をくすぐる一本ですね!ぜひ中級者・上級者の方に使っていただきたいロッドです!

【10位】7kgまでのミドルクラスターゲットに最適!

最後にご紹介するのが、アブガルシアの『ソルティステージKR-Xライトジギング』です!このロッドはMAX120gまでのメタルジグを使ってワラサ、タチウオ、ヒラメなどミドルサイズのターゲットを狙ったジギングに重宝します。また、リーズナブルな価格でありながらも、ラインのバタつきを抑止するマイクロガイドシステム採用しており、ライントラブルを減少させてくれます。快適にジギングを楽しみたい方には超おすすめのコスパ最強ロッドです!

POINT

実際にロッドの購入を検討している人はAmazonがおすすめです!たくさんのレビューを見れますし、Amazonプライムなら最短で当日に届きます!これは利用しなきゃ損ですね!

スポンサーリンク

人気のジギングロッドを使って釣りを楽しもう!

いかがだったでしょうか?

今回は、ジギングロッドのおすすめ人気ランキングについてお伝えしてきました。ジギング初心者の方でも今回ご紹介したロッドを使えば、簡単にジギングを楽しむことができます。ぜひAmazonなどのネットショップでチェックしてみてくださいね!

 

★いまAmazonで人気の偏光サングラス★

《人気の関連記事!》

堤防からジギングをしたい方はこちらの記事をチェック

おすすめのクーラーボックスをお探しの方はこちらの記事をチェック

スポンサーリンク

おすすめ人気記事

1

アオリイカを釣るために使うエギングロッド。エギングに使えるのはもちろんのこと、最近はシーバスゲームなど他の釣りに使うアングラーもたくさんいます。皆さんもエギングをしていて「ほかの釣りもしたいなぁ~」、 ...

2

近年、人気急上昇中のタイラバアイテム『フルソリッドロッド』。TVや雑誌で見る機会も多くなり、すっかり定着してきています。 その一方で、自分も買ってみたいけど「フルソリッドロッドって使いやすいの?」、「 ...

散乱したロッドとルアー 3

ティップランエギングは、アオリイカを狙う人気の釣り方法で初心者から上級者まで楽しめるのが魅力です。しかし、ティップランロッドにはさまざまなメーカーからさまざまなモデルが販売されており、どれを選べばいい ...

-ジギング, ルアー釣り, 初心者
-, , , ,

Copyright© 釣りDAYS , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.